連載たまにはゲームでも:ウィッチャーのゲーム内カードゲーム独立版「Gwent」ワールドワイドでWIN10/XB1CB始まる!

わたしも今日XB1を起動したら驚いたが、CBテストのコードが入っていた。北米設定で有効化できるが、これは公式ページによればワールドワイド前提のCBテストらしい(まあ矛盾しているがXB1ではよくよくあることなので…)。以下参考のスクショ。公式ウェブページのスクショだが、ここに明確な記載があるのだ。

https://www.playgwent.com/en/faqより引用

このあたりで気になる点をまとめてみよう。

・スタンドアロン版「Gwent」はF2Pタイトルになる。

・CBテストはXB1とPC(~2017春まで)、正式版は後々PS4でもプレイ可能になる予定。

・UWPアプリと連携してWIn10とXB1の間でセーブ状況が共有される。

・パッケ版はリリースされる予定がない。

・CBテストは世界中規模で行われる、どの国でも参加できる(という明確な記載はある)。

Is the GWENT Closed Beta available for users from all countries?

The Closed Beta is available worldwide.

同ページより引用

・欧米の主要な言語にローカライズされるが、これから日本語が入るかも。

・XB1でプレイするにはゴールド会員権が必要。

・PCでの動作環境は以下の通り軽め(前述したようにクロスプレイやデータ共有にはWin10が必要)。

MINIMUM:

OS: Windows 7/8/8.1/10 (64 bit)
Processor: Intel Celeron G1820 | AMD A4-7300
Memory: 2 GB RAM
Graphics: NVIDIA GeForce GT 710 or GeForce GT 7900 | AMD Radeon R5 330 or Radeon HD 4650
Resolution: 1280 x 720 minimum display resolution
DirectX: Version 9.0c
Network: Broadband Internet connection
Storage: 4.5 GB available space
Sound Card: DirectX compatible sound card

RECOMMENDED:

OS: Windows 7/8/8.1/10 (64bit)
Processor: Intel Core i3 6100 | AMD FX-6300
Memory: 4 GB RAM
Graphics: NVIDIA GeForce GTX 660 | AMD Radeon R7 265
DirectX: Version 11
Network: Broadband Internet connection
Storage: 4.5 GB available space
Sound Card: DirectX compatible sound card

同ページより引用

・秘密保持契約はほぼない(ネットで動画配信可能&規約には従う必要はある)。

(;ー∀ー)<私も英語辞書抱えてCBテストに突入するつもりである…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA