サルでもわかるゲームレビューGoW攻略編:ブロンズ初心者による初心者のための「Gears of War 4」マルチ講座

レシオが0.65から1.00までに回復したのでわかったことを自分のためにも書いておく。まず最初のポイントで、勝てない、ぜんぜんKとれないし、レシオも上がらないってかたのためのチップス。これだけは誰にでもできるというものを概要として書いておこう。

1・遊ぶ時間帯の問題

超重要。これは接続人数の問題で、遊ぶ人が多ければ北米鯖でも十分初心者が通用するレベルになっている。接続人数が多いと、初心者中堅も相対的に多くなり、レーティングマッチングの度合も拡大せずに済む。日本時間で土日月あたりがいい。あとは平日の午後夕方ぐらい。この時間帯で北米接続すれば、マッチングの度合が猛者にまで拡大せずに済む。これだけはすごく重要で、このゲームは北米とヨーロッパで遊ぶ人が多いので、しっかりと考慮しないで、日本時間の夜中とかに接続すると強い人とマッチングする。こりゃやる気なくなるほどってぐらい正確な射撃をしてくるので接続時間帯には注意!そもそもXB1自体日本でh(略。

2・突っ込むな。冷静に判断し、変なスキンを使っているやつについてけ。

だいたい名前とスキンで強いやつはたいていわかる。たとえば、強いやつは変なスキンをもってて着用していることが多い。カラフルスキンをつかったりしてるのは間違いなく強い。だから突っ込まないで、こいつらについて行って漁夫の利を得よう。それだけ。

3・ナッシャー主体で戦え。ランサーは臨機応変で。

このゲームの肝はナッシャ―だ。たまにほかのショットガン使っている奴もいるけど、ほぼナッシャ―で済む。あとはランサーの使い方は臨機応変で使うこと。特に壁越しのナッシャ―の使い方、あるいは壁からスライドしてのナッシャ―の使用法は必ず心掛ける点がある。例えば、壁越しにハイドして相手をみると、相手が初心者だと突っ込んでくることがある。ハイドから壁スライドでのナッシャーの用法は全弾相手の体全体に向かって打てるようにAimの練習をすること。相手がぴったり突っ込んでくるところで必ず一撃で仕留められるようにならなければK10とるのは難しいだろう。相手の体全体に浴びせかけるように、突撃してくる敵を迎え撃つ。そのためのAimのライン(壁ハイドからのスライド攻撃でAimがどう変化してどこに向くか)、を絶対に身に着けること。次の動画を見て真似よう。

この動画では、近距離攻撃が解説の主体になってるけど、これはナッシャ―使っていいパターン(てかこの距離でランサー使ったら絶対に撃ち負ける)。ランサーを使うときは相手が突撃してきた瞬間から撃ち続けてヒットを持続させろ。10ぐらいヒットすれば相手ダウンする。全体的にランサーは早めに行動することが求められ、ナッシャ―は正確性が求められる。いずれかを臨機応変に判断し使うんだ。あれ?これ加速度の物理ダメージあるよね(恐々)?相手の背面をとったからといってそれゆえに単純に突っ込んではならない。逆襲を食らうからだ。

あと二つ目のナッシャ―の使い方が短距離走行からの距離を詰めての全弾腰だめうち。Aimしたからといって初心者はたやすく当たらないようになっている。相手が物陰に隠れているとき、逆方向から迅速に障害物超えて近づき距離を詰めながら腰だめで撃つのもあり。ついでに言っておくと腰だめは近接状況でもAimの技量次第で撃ち合い乱戦では有効に使うことができる。だいたいの感覚を身に着けること。だが、長距離で深追いすると前述のように逆襲されるので気を付けたい。TPSゆえに相手は背面にも目がついている…という感覚を覚えよう。アクティブリロードにも活路を導き出したいところ。

4・特殊武器の用法を学べ。

バズキル・至近距離でのオーバーキル、あとロングショットとブームショットぐらいは完全にわかっておきたい。バズキルはもうとりとめもなくうちゃ当たるって感じで。オーバーキルは至近距離であれば最強だから、乱射して撃ちまくれ。ロングショットはむずいけどスコープも適宜使っていきたい。一番簡単なのはブームショット。こいつは炸裂系の一撃必殺で二発弾丸を所持しているので、相手に当たるかちょいかすればかならず粉砕して終わる。あとはほかの武器、チャージ系の高速武器とかあるんで必要に応じて使う。攻撃の手りゅう弾系は投てき武器なのに至近距離でも使えるので、必ずマスターしておきたい。そのための基礎操作を学ぶために実は本編のストーリーは重要だったりする。いずれの武器も一撃必殺系なので外すと痛い目に合う。

5・特定のコマンドをしっかりとおさらいしておこう。

・Bボタンで手りゅう弾系武器を壁につける/殴る近接攻撃。

・Xボタンをダウンした相手の近くで押すことで、ミートシールド(いわゆる人間の盾)。

・Yボタンで味方のマーキング。

・Yボタン長押しで相手をゴア処刑。

・LS押すことでカバー中にしゃがめる。

・RS押すことでロングショットでのズームスコープ。

で、地味に他のどこも解説してない、GoW4からの新要素ナイフエクセキューション(ナイフ処刑)はこうやる。

・左スティックを前押し+Xで相対してカバーしている相手をたぐり寄せる、その後Yボタンでナイフ処刑

・カバーしている相手に向かって普通に障害物を乗り越えると、その相手に向かってキック&同様にYキーでナイフ処刑

あとはGoW3のWikiは秀逸すぎるのでここでよく調べてくれ。なんだかんだいって過去作のガイドはよくできてる。あとは海外のガイドとか動画がかなり豊富なので、英語の勉強もかねて見ておこう。国内の情報だけでは上級者にはなれなさあそうだなぁと感じる次第である。とはいってもこれはブロンズ初心者の私が書いただけのテキスト。自分でいろいろと工夫して上位進出を目指してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA