連載たまにはげームでも:CoDWW2は原点回帰「だが断る。」

CoDWW2のゲームプレイが上がっている。だが、断る。私はこういうタイプのFPSできないんですよ。やっぱタイタンとかHALOとかのストレスのないスムーズな感触のぴょんぴょんスポーツ系に近くないとだめなんだよな。これはFPSをやる上では誰もが才能とセンスのなさを必然的に感じる手法方法に似ている。私の友人もCoDの本新作をまた断っていたがwwwこのタイプのFPSだと特徴として、移動方法立ち回りの方法論として…

1・決定的な線形モデルがあってそれに沿わないと勝てない!
2・レシオが悪化する一方で脱初心者どころではない!
3・ゆえにストレスがたまってつまらない!

というものがあると感じる。むかっしにEliteっていうオンFPSがあってこっちも同じ状況であって、立ち回りがすべてなのと、Aimのあわせ方にもスポーツ系のような可塑性がないという点がある。友人はBF1と同じように「茶色い」ゲームだと言っていたが、やはり一回転して原点に戻ったCoDWW2という期待されている新作もまた同じだと思う。ゲームはムーアの法則のようにガンガンこれからも進歩するのだろうか?それとも停滞期に入ったのだろうか?

友人は私のやるきなーしっていう意見には反対な面もあって、昔私がゲームの新作のことを発展性の問題の観点から批判して進歩がないっていったこと、これに嫌悪感を抱いていた。もちろんこれはもっともなことで、ゲームが他の楽しみや余暇、スポーツなどの趣味によって卑下されるものだっていうことには私自身一ゲーマとしても反対だ。やや、テクニカルな話だが、友人が嫌悪感を抱くのももっとも。だから私はこれからはそういうことを口外しないことに決めた。

それらを踏まえたうえでも明日のベータが始まることを承知でやはり予約購入する気にならん。こういうFPSはタイタンとも違って、消化速度もずっとずっと早くその分CS(カウンターストライク)のような当たり前の戦術に対する慣れ要素がほぼ感じられない。無論、これはFPSを楽しむ上では決定的な欠陥を私が抱えていることに他ならない。いくら努力したところでできるようになるものではないのであるから私にとっては不必要なタイトルなだけだ。

無論BFやCoDの古来からのファンの要望や熱意をけがすものでもなんでもない、個人的意見だけど…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA