【ゲーム日誌】Gwentフランチェスカカードデッキを解説&自分なりにアレンジした感想…【未来見る予見者】

ちょっとこのデッキを解説しようと思うのですが…

試行錯誤中…

リーダー:フランチェスカ

★Gold
サスキア
アイセングリム
イスリン
イオルヴェス

★Silver
ローチ
トルヴィエル
モレン
エリレン
アイダ・エミアン
ハットリ

★ブロンズ
エルフの舞闘士
ヴリヘッド旅団の竜騎士*3
予見者*3
ドル・ブラサンナの剣士*3
ハヴカーの支援*3
日の出
クエンの印

■カードコンボの巻
①イスリン+クエンの印+ドル・ブラサンナの剣士+ヴリヘッド旅団の竜騎士
②ヴリヘッド旅団の竜騎士+予見者(予見者が毎ターン2pointsゲッツ)
③イスリン+ローチorエリレンorエルフの舞闘士orヴリヘッド旅団の竜騎士+予見者

この辺は説明不要。ローチは特性を理解したうえで気をつけて配置。

■戦略
ドル・ブラサンナの剣士を育てる。フィニッシャーにハットリを組合すことも考える。①を最初に実行できるように小さめの圧縮をしながらマリガンしていくような感覚があったほうが良い。イスリンを引き出すためにフランチェスカを使ってよい。ドル・ブラサンナの剣士ひとつ、ヴリヘッド旅団の竜騎士ひとつ、エスリンはマリガンで必要。予見者およびハヴカーの支援を一二枚づつ準備しておこう。これが理想のマリガン。当然、ローチおよびエリレン・アイセングリムは最初はいらないのである。エルフの舞闘士もマリガンしたらすぐにプレイされるので実質いらない。

■カードリプレイスメント(代替カード)
ヴリヘッド旅団を日の出の代わりに入れても良い(天候を一列回復にしてしまうが…)。ヴリヘッド旅団の先鋒の活用も見出したい。エルフの舞闘士の代わりにヴリヘッド旅団を入れても良い。Goldではアイセングリム・ミルヴァも変えても良いだろう。ただし、イオルヴェスとイスリンは変えがたい。おとりをSilverで使ってパワーアップさせてもいい。

感想:個人的にはローチが気になる…。あと最強カードやイグニを組み合わせたほうが良いのか?はたまた、天候を組み入れて早期に退散させるのも手の内のひとつかもしれないとも思うが、勝率考えると育成していく時間がないだけで意味がない?のかな…。最終局面で剣士を育成した上でフィニッシャーに使うってのは驚いた。クエンの使い方と育成が必要でしょうけど、結局予見者との兼ね合いがどうなるのかなという感じ。なんにせよ、カードの配分には気をつけたほうが良いだろう。今のところ自分で手ごたえがあるのがこのデッキ。ゴールドが一枚以上足りないのでしばし負け続けるつもりwww。

というわけで、途中経過。ここにあるとおり…

ちょっと説明がおかしい気もしますが、デッキにあるブロンズスペシャルカードを選んで、それを2回連続で使用することができます。注意点としてはデッキにあるカードしか選べないのでイスリンで使いたい場合は手札に持っていてはいけないという事です。

http://gwent.seesaa.net/article/450955952.htmlより引用

なので、耐えに耐えた末イスリンを入れてみましたが、めっちゃ強くなります。競って勝てるようになってきているので爽快感半端ないです。やっぱGold+はすごい効果ですね。勝率が上がったのが体感できます。あと一枚サスキアを入れられるので、頑張ってまた800ためます。トルヴィエルがうまく使えないので、おとりに代替させるためにまた200必要です。さっすが、「カード職人」www

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA