サルでもわかるゲームレビューNBA2K18攻略法:初心者でも勝てる!サンダープレイコール編

さまざまなスキルが凝縮されているので、動画内で示されるチュートリアルのプレイコール攻略動画の番号を定義参照してほしい。オンサンダーで勝てる方法。プレイブックにはラプターのを利用。ウェストブルック、カッター優先かつハンドオフを次点に指定しておきます。

※CUT 3 HORNS RIP

これについては小生の書いた解説がすでに詳細にわたって翻案されている(http://mjdkoisuru.review/2017/12/23/3953)のでそれを参照してほしい。ポール・ジョージが3Pを高い確率で決めてくれるだろう。

※PUNCH 5 CNR GIVE

25/26参照のこと。フォーメーション組んだら、アダムス(C)にエルボー、その後コーナーからリターンするレイヤーにペイントエリアに切り込ませる。そのために△ボタン(XB1:Yボタン)をタイミングよく押す。リターナーがちょうどアダムスのところへ戻ってきたときがそのタイミングである。KATANAとの併用で最初から切り込んでもいいだろう。KATANAをキャンセルして、△ボタンからフラッシュでもOK。別パターンだと、エルボーから直接ポストプレイ、特にスピンムーブでもいける。

※GIVE HORNS FLIP 1

同じく25/26参照のこと。寄せて最初のパスを渡して、次に奥のプレイヤーに(バウンズ)パス、そのころにはジョージが切り込んでるからそこにポスト。結果、複雑なパスを通してジョージが切り込んで決める。

※GIVE HORNS 42 AWAY

同じく(ry こいつはダブルスクリーンを利用するプレイコールだ。スクリーンに引き寄せておいて、リターンしてくるレイヤーに△ボタンでペイントエリアへ切り込ませる。または切り込む△ボタンは押さずにフリーになれるようであれば、3Pを狙うのもいい。

単純にウォーリアーズモーションカットをPnRと併用するのもタイミングを取り計らうのにあたって必要。緩急をつけて、相手を叩きのめそう。自分の英語力のなさに困り果てる、ほんっとリスニングは難しいわ…。お次はディフェンス編かこの続きを足りない英語で翻案します…。あと間違いがあったら適宜修正していきます。

marikoi

ここの主筆・共同管理人。ぶっちゃけ狂人。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA