【ゲーム日誌】やっぱり「Stellaris」は面白い。その2

初防衛成功ということで記念投稿。サムネのサイズが前回と変わっていますが、セテーイのせいなのであまり気にしない。

こんな感じでカクチョーしていきます。内政が大変だねwwwバランスとって、ホシ四つ確保。あと二・三個はいずれ戦争でほしいところ。

カスタムで財源と鉱石を確保できる初心者設定にしておいて、ここまではいい感じ。だが、唐突に軍事国家が出現し、こいつはかなり強大な帝国を狙っているらしい。

まず辺境の外敵で力試し。青色レーザーがきれいだなぁ。

軍事優先でガンガン武装解除します。研究レベルを加速させないと戦争には勝てん!吸収系と強力なレーザーを開発。

というわけで、3Kのが来ました。例の軍事国家のお方が宣戦布告してきましたので、これに防衛することにした。戦力まだ整わんからベースで迎え撃つ戦法になった。ひとつホシとられましたが、今後はベースをガンガン強くして対策しないとな。でも、撃撃直後に奪還すればこれでなんとかなるっしょ。

なんか横並びになってますが、研究レベルでは負けておりません。対策してきた成果が出た!けど、戦力では負けとるのでこの戦争、惨敗になるのでは?と内心ガクブル…。

これが防衛戦闘の様子です。やっぱレベル上げたベースは強いね。

とられたホシを爆撃して地上軍を送って奪還。すぐに強化して次の戦闘に備えます。

その後第二部隊がやってきましたのでこいつも引いて守ります。戦闘力は一定の基準にはなりますがここでは武装の研究開発が進んでるからなんとか対抗できる。相手は貧弱なコルベットが主。開発してきたリフレクター等を活用して有効な防衛戦闘能力の発揮ですね専守ボエーイとはこのことか。

戦争終結直前の各国の様子。相手の戦力がずいぶんと削がれました。フツレベのAIでここまで苦しいか…。

戦争を勝利して終結、本日は日誌をつけてこれにて終了。課題は影響力がなくなったこと、今後カクチョーするにあたり重要な要素だね。それでは英語のべんきょー行きます。

marikoi

ここの主筆・共同管理人。ぶっちゃけ狂人。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA