マジで恋する書籍レビュー:Duoの欠点を補う効率的な英語学習方法の紹介


Amazonレビューでは院試英語の問題集のレビューはほぼダメダメだが俺的にはそうは感じない。そもそも大学院の英語問題集は全般的に不評で「全訳がない」「親切さがない」とかそういうこじつけが多いと思う。これは工夫次第で十分克服可能だ。

例えば、Duo単体での使用は人によってはうまく使いづらい。Duoの悪いところは「例文だけでしか単語を暗記できない」点だ。だから単語が未知の英文に含まれているケースだと、Duoで対応できかねる場合がある。ところがDuoを単語帳として使用することは悪くないのだ。要するに英語例文の中で不明な単語が出てくるとする。するとそれから単語帳としてDuoで例文ごと覚える。こういうケースでいけば、単語の確実な習得につながる。

例えば「確信させる」「説得する」は英語でconvince~of~が典型的だが、これがこの例文集で出てきた後、Duoで手動検索にかけてみればたしかにこの語が出てくるのがよくわかる。翌日復習すれば、着実に英語力はつく。そういう意味でこの中ゼミの英語問題集はDuoと併用できる貴重な例文集になっていて、国公立から私立までかなりカバーリングの範囲はいいといっていいだろう。

単語が命であるという人にとってはこういう活用方法があると思うから、俺はDuoもこの例文集も十二分にいい本だと思う。

marikoi

ここの主筆・共同管理人。ぶっちゃけ狂人。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA