サルでもわかるゲーム攻略法:「ドラゴンボールファイターズ(Dragon Ball FighterZ)」悟空コンボ解説編

↑これがふたつのパターンの実践例です。

端的に言って素晴らしい動画だ。この動画を参考にすれば誰もがコンボの練習ができる。PS4/XB1ともに対応していので、「立ち回りは邦語サイトを参考にしながら、コンボは海外動画で学ぶ」のがいいだろう。このかたはかなりコンボを解説してくれているので、ぜひ参考にして強くなっていきたいところだ。見たろ立ち回りの日本語での解説はあってもその邦語コンボの解説は希少である一方、英語圏ではコンボの解説が豊富なので。

では悟空のコンボガイドから始めていこう。なお、下表とともにこれを基軸にコンボとして読み替えてください。欧米ではこのコンボの表記の仕方が基準ですのでこれを覚えておいて損はない…。dfとかいうのはいわゆる波動コマンドで十字サークルをクォーターで回すことである。Jってのはジャンプで相手に対して斜め上に飛ぶってことだと思うな。R1はPS4の場合そのままだがXB1の場合はRBになる。R2も同じようなもの。

PS4
1 = Square
2 = Triangle
3 = X
4 = Circle
R1 = Throw / Super
R2 = Rush Attack

Xbox One
1 = X
2 = Y
3 = A
4 = B
R1 = RB
R2 = RT

f = forward
b = back
d = down
u = up
J = jump

イージーコンボからアドバンスコンボまで紹介してくれているのでそれを簡単に解説と合わせて引用させていただく。なお、すべてを網羅したわけはないので、さらなるスキルアップを狙いたいのであれば見ていってほしい。

悟空コンボガイド

①1, 1, 2, d2, 4-df3, df+R1 or db+R1
XB1:X, X, Y, cY, B-qcf+A, qcf+RB or qcb+RB
(繰り返しますがdfは↓から→へのいわゆる波動十字キー入力のことです)

解説:三回続けて同じ攻撃ボタンを押すと自動コンボになるのでそれは避けたいところ。

②df+4-df+R1
XB1:qcf+B-qcf+RB

解説:瞬間移動を使った波動へつなげる基礎コマンド。

③R2-1, 2-J1, 2, db+2, df+R1
XB1:RT-X, Y-jX, Y, qcb+Y, qcf+RB

解説:ラッシュアタックからの烈脚との波動組み合わせコンボ。

④1, 1, 2, d2, 4-R2-1, 2-J1, 2, db+2, df+R1
XB1:X, X, Y, cY, B-RT-X, Y-jX, Y, qcb+Y, qcf+RB

解説:基礎踏まえたうえでの発展コンボ。この辺りからめっぽう複雑になるがおさえておきたい。

⑤1, 1, d2, db+4-R2-1, 2, db+2, df+R1
XB1:X, X, cY, qcb+B-RT-X, Y, qcb+Y, qcf+RB

解説:アドバンスコンボ。下段浮かせやラッシュアタックを組み入れている特徴性のあるコンボ。

と抜粋してみたが、自分で発展させたり工夫があればさらに意義深いものになるだろう。

国内の方が言ってくれている様にこのゲームでは自由なコマンド構成とともに簡易性のあるコンボコマンドも組み込まれているので、そのシステムの中で「柔軟性を克服しながらもいかにして独創的なコンボが生まれるか」という点も魅力になっていると思われる。一方でKIみたいに”ガチャガチャによるまぐれ勝利もまたない”のだ。

かなり練りこまれたゲームシステムといえるのではないだろうか。解説動画の作成ありがとうございます。

※オマケ(外人大喜びシリーズより)

喜びすぎだろwww。

marikoi

ここの主筆・共同管理人。ぶっちゃけ狂人。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA