M計画(決していかがわしい計画ではないぞwww)

☆レポートと論文は違う(「問い」を自分で立てるのが論文)
理系はIMRAD(4段階)が通例
MBA/DBなどの文系(6段階)が通例
・目的
・先行研究
・資料と方法
・結果と分析
・考察
・結論
☆テーマと問いも違う(「問い」は一言の疑問文で立ててそこから絞り込む)
自分のテーマ⇒「生活支援システムの応用を研究したい」
では、自分の問いは?⇒「コミュニケーション障害を持つ人々にどのような適切な形の生活支援システムの提案ができるか?を研究したい」
☆絞り込むと…
⇒「身体障害もしくは心の障害や加齢によって普通の人にはできるコミュニケーションのレベルに支障を抱える人々に…
1・移動式ロボットと定点カメラを併用した生活管理システムの構築と発展的提案を研究したい!
2・生体管理システムによる心電図・酸素飽和度・体温データの蓄積と解析による健康管理手法の発展的提案を研究したい!

【How編(方法論)】
1・移動式ロボットと定点カメラを併用した生活管理システム
⇒どこからでもアクセスできて遠隔操作できる移動式ロボットを構築済み
⇒ネットワークカメラシステムもまたほぼ構築済み
⇒あとは動体検出時のemailシステムの実装+多視点カメラの実装のみを残す
2・生体管理システムによる心電図・酸素飽和度・体温データの蓄積と解析による健康管理手法提案
※まだできていないところ
⇒オープンソースの生体管理システムの導入
https://www.crowdsupply.com/protocentral/healthypi-v3
⇒ログの収集と解析
⇒Rによって時系列分析をかけ健康管理手法を統計的モデルから明らかにする
⇒医療の知識を用いて健康管理手法の提案をする

http://d.hatena.ne.jp/hamadakoichi/20110427/p1



他にも金先生の書籍や統計学入門(東大統計学教室)使います。