【ゲーム速報】:アリスシリーズ新作、「アリス:アサイラム」プロジェクトスタートか?

とうとうアリスシリーズの新作をつくろうという機運がマギーに出てきたようだ。この報道は国内ではゲムスパの記事(https://www.gamespark.jp/article/2017/09/04/75576.html)によるもので、原作のマギーによれば、権利関係のからみでEAと交渉しているらしい。記事によれば、マギー自身が逐一情報をつべなどのメディア上で追記していっていく予定で、現状既にファンによる署名サポートまで提出できるらしい。言わずもがなこの署名サポートは功を奏して、大きなうねりとなってEAに届くことは間違いない。

EAがどれだけ譲歩するかにかかわるが、以前はゲームのあらゆる権利に厳しかったEAの態度も、昨今のオープンコミュニティや報道各社の体制の変遷などもあってか、とても軟化していっているので期待していていいだろうというのが私の意見だ。そもそもアリスシリーズはマギーの出世作で、主に世界観の完成度の高い超異色のTPSとして知られる(動画を見ればわかるが熱狂的なファンがMAD作ったり勝手に盛り上がったりしてます)。ただ、残念なことにマギーはアリス以外のゲームではほとんど評価されていない。

魔法やジャンプアクションといったTPS部分の完成度はちょいと単純すぎる…という疑問の声もあるが、なんといっても世界観、せりふ回しなどに特徴される独特な感触はほかのゲームにはまったくなかったもので、ある種のアクションアドベンチャーと言い切っていいだろう。ここからアサイラム(新作コードネーム)での完成度をアクション部分でもどう味付けできるかが試されるが、私はストーリーの骨太・基盤がしっかりしているシリーズなので期待は高いと思う。それはアリスシリーズに魅せられたファンも同じだろう。

アリスの狂気の世界再び現実を覆すか…コアゲーマが神髄を見たゲームの続編、注目が集まるのは間違いない。